2DK

妻と小鳥と小さな暮らし

我が家のコーヒー事情を紹介

f:id:ysd2dk:20160128150026j:plain

昨年からコーヒーを自分で淹れてよく飲むようになりました。
そんな素人の私ですが、使っている機材を紹介したいと思います。
案外簡単で道具もそれほど高いものもないので、同じコーヒービギナーさんは参考にしてみてください。

コーヒーミル

元々はコーヒーショップで豆をあらかじめ挽いてもらっていましたが、鮮度がすぐに落ちてしまいがちだったのでミルを購入して自分で豆を挽くようにしました。
ミルは手動と電動と迷いましたが、電動の物でも案外値段が安かったので電動のものを使っています。
20秒〜30秒でサッとマメを粉砕できるので楽ちんです。
やっぱり豆から挽いた方が香りも味もいい。
素人目から見ても差は歴然なので豆から挽いて淹れることを強くオススメします。

Melitta(メリタ) セレクトグラインド MJ-518 (ブラック)

Melitta(メリタ) セレクトグラインド MJ-518 (ブラック)


ドリッパー

ドリッパーは現在2種類持っていますが、どちらもペーパーフィルターのドリッパーです。
不思議なものでドリッパーの形状が異なると味も異なるコーヒーになります。
気分に合わせてどちらにするか選んでいますが、私は陶器製のドリッパーが気に入ってます。
陶器製のドリッパーは重いし割れるし事前に温めないといけないなどのマイナス要素はありますが、優しい味になる(気がする)のでオススメです。

Kalita 陶器製コーヒードリッパー 102-ロト ホワイト #02001

Kalita 陶器製コーヒードリッパー 102-ロト ホワイト #02001


プラスチック製のドリッパーは軽くて壊れにくいですし、なにより安いのがいい。
ひとつワンコインで買えるものも多いのでお手軽です。

ハリオ V60透過ドリッパー 01  クリア 1~2杯用 VD-01T

ハリオ V60透過ドリッパー 01 クリア 1~2杯用 VD-01T



私はこれだけでほぼ毎日コーヒーを飲んでいます。
ドリッパーとペーパーと挽きたての豆があれば美味しいコーヒーは淹れられます。
サーバーはなんでもいいと思います。カップにダイレクトインでもいいと思います。
手間はかかりますが、コーヒーを淹れている時間ものんびりしてていいものですよ。
興味があればこの機会に是非ハンドドリップに挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク